最近のトラックバック

« 2017年6月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年7月

塩の道を行く

6月後半からここのところ出張続きである。名古屋、仙台、東京、東京、甲府とクソ暑い中何もしなくてもよれよれになってしまう。ありがた迷惑な懇親会なんかもあってタダでさえバテ気味なのに体力の消耗が激しい。
仙台出張は初めてだったのだが、仙台にはクルマでも新幹線でも何回も行っているので街もそこそこ詳しくなっていて、妙に懐かしい景色があったりしてしんみりしてしまったりする。
一方、甲府出張はこれまで長年勤めてたが一回もなかった。あいにく東京出張と重なってしまったため、東京から甲府へ向かうことにした。中央線は別に珍しくもなく勝手知ったるルートだが、特急あずさは初めてであった。特急かいじでもよかったのだが、やっぱりあずさでしょう。念のため指定席を取っておいてよかった。山登りっぽい格好をしたじいさん、ばあさん、外国人で結構混んでいて驚く。こちとらクソ暑い中、重いカバンを持って不安の打ち合わせに行くってのによ。
温泉なんかでクルマでは何回も通っているのだが電車での甲府は初めてで12時半を回っており少し焦りながら駅ビルで甲府牛ステーキを食って午後に備える。
帰りは、富士川沿いに静岡に下ってくる。予想していたものの打ち合わせが終わって次の特急は1時間半もある。鈍行では3時間かかる。東京へ戻って新幹線で帰ると4時間かかる。どっちもどっちで仕方なくクソ暑い中特急の時間まで待つ。
特急と言っても単線なのでとことこ行く。昔懐かしいようなガキの頃の夏休みのような景色が流れている。別に夏休みにもどこにも連れて行ってもらった訳ではないので、子供ながらの妄想の中での夏休みの景色なのだが。
塩の道、富士川に沿って下っていく。南半分はあまりに見慣れた景色になってくる。
中途半端にうとうとしながらいつもの駅に着く。そこそこに出発した筈なのにもういい時間である。
今日が金曜であったことに感謝しながらとりあえず缶コーヒーを飲んだ。

« 2017年6月 | トップページ | 2017年9月 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ